▲▽さらに!ライブドア事件!▽▲

2006年09月04日

ついに堀江 初公判  余裕な様子で

(ヤフーニュースより引用)

「悪意に満ちた起訴」=ネクタイ姿で無罪主張−メモなし、余裕漂わせ・堀江被告

 悪意に満ち、起訴は心外−。ライブドア前社長堀江貴文被告(33)は4日、スーツに青いネクタイを締めた「正装」で無罪を主張した。
 「そういった種類の犯罪を行ったこともありませんし、指示したこともありません」。罪状認否では、はっきりとした口調で起訴事実
を否認。「起訴状では、(ライブドアは)企業買収を目的にするなどと最初から悪意に満ちた内容」「起訴されたことを心外に思って
います」。メモは手にせず、壇上の裁判長を見ながら検察側への「挑戦」をも口にし、余裕さえ漂わせて陳述した。 




すごいですね。堀江貴文ことホリエモン
私だったら今頃すごく凹んでます。
posted by カンタ at 19:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
▲▽さらに!ライブドア事件!▽▲
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。